タイルの利点~剪定や庭の雑草対策をした後に~

庭が綺麗になれば家は見違えます 庭が綺麗になれば家は見違えます

洋風の庭にするならこれ!~雑草対策にもなるタイルやレンガ~

剪定や庭の雑草を一通り片付けた後は、いよいよ本格的な庭のリフォームを行なうことができます。そんなリフォームの中でも庭の雑草対策にもなり、見た目を劇的に変える手段として、タイルがあります。タイルを敷くことで庭を洋風なデザインにしやすくなります。

雑草対策にもなる洋風の庭にピッタリのタイルやレンガ

インターロッキング
コストパフォーマンスが良いタイルにインターロッキングがあります。コストパフォーマンス以外の特徴としては水はけが良く、雑草対策にも効果があるということです。近年ではクッション性のあるものやデザイン性の高いものまでバリエーションがあり、ある程度好みのデザインを低コストで選ぶことができます。
ヴァンスタイル
明るく、柔らかな雰囲気のタイルです。特徴としては色むらが強いことが挙げられますが、それが手作り感を漂わせ、ナチュラルな仕上がりにすることができます。華やかな装飾のタイルもあり、暖かな感じの洋風の庭にしたいのであればこのタイルはうってつけです。
アンティークレンガ
非常に人気の高いレンガであり、その名の通り古い建物を解体した時に集めたレンガです。上手く使うことで庭をアンティークな感じに仕上げることができますが、モルタルがついていたり、所々欠けていたりすることもあるのでオシャレに使うにはセンスが要求されます。
ジェラストーン
ジェラストーンとは非常に硬い石灰岩の一種です。見た目の特徴としては葉脈に見える石目があり、表面はザラザラしています。タイル状に張ることで高級感のある見た目にすることができます。

雑草のない綺麗な庭にするために・・・

男性

庭の雑草対策をして綺麗な庭にした後に、タイル張りを行なうことで、庭の見た目は大きく変わります。しかし、必ずしもマッチした庭になるとは限りません。そうならないためにも、タイルの特徴や庭のイメージを考え、家にマッチした庭造りを行ないましょう。

TOPボタン